メガネとファッション

メガネを掛けるのはカッコ悪いことなのか?見た目が気になる

投稿日:2016年12月13日 更新日:

メガネを掛けるのはカッコ悪いことなのか?

そんなふうに思ったりすることがあります。

これは私も学生時代に思いました。メガネが似合わない、外したいという気持ちはよく分かりますね~。

メガネを掛けることはカッコ悪い?

ただこれは一概には言えないでしょう。

メガネはオシャレなものがありますし、ちょっとな…というものも当然あります。

ただ1つ言えることはあなたに似合うメガネなのか?どうかということです。

似合っていれば高いとか安いとか関係がありません。高いブランドのメガネでも似合わないと何じゃこりゃとなります(実体験済・泣)。今流行りのメガネでも駄目なものは駄目でしたね…。

ですから予算内で自分に似合うメガネを探すことが重要ではないでしょうか?

ただすでに買ってしまっている(あるいは買ってもらった)ということでしょうから、これは我慢するしかないでしょう。仮に似合っていないとしても。

そもそもメガネは視力を矯正するためのものですから、そこが合っているかどうかが一番の問題です。

見た目が気になるなら外すべき?

見た目が気になって仕方ないのであれば必要ない時は外せば良いのでは?と思いますよ。

視力が0.03しかないという方ですとそれは止めた方が良いでしょうが、軽度の低視力であれば特に問題はないでしょう。

私もよくメガネを外していました。メガネが気に入らないし、掛けているのが煩わしかったからです。

しかし掛けたり外したりするとよくメガネを無くしますのでここは注意点ですね。出来れば外す時はケースに入れてという感じにした方が良さそうです。

私の場合は眼科で常にメガネをしているようにと言われてきたのですが、たまに外してもさして問題はなかったのかなと思っています。

メガネを長時間すると耳などが痛い

こういう場合もありますよね。

耳が擦れて痛いとか鼻の所が痛いなどいろいろあるようです。

私の場合はチタンのメガネにしたら耳の付け根のところが擦れて痛くなりました。

それまではセルフレームで表面がツルツルしていたからか、そういった擦れて痛いということは一切感じたことがなかったのです。しかしチタンですと表面が鋭角で触れている耳の付け根の部分が擦れてしまったんでしょうね。

これは慣れると大丈夫なのかもしれませんが、たまにチタンを掛けると今でも擦れますね。これはずっと掛け続けると慣れるかもしれません。

原因は顔に合っていないから?

メガネをして顔の部分が痛くなるのはメガネのサイズなどが合っていないからという話もあります。

また鼻パットなどの微調整をすると鼻の部分は改善されるという話もあるのでメガネ屋で買った場合は調整してもらうことも1つでしょうね。買ったお店なら必ず見てくれると思いますよ。

そう言えばチタンフレームのメガネは顔幅が合っていなくこめかみに若干めり込んでいるような気がします(^O^;)

これは顔が大きいからとか太っているからということではないと思いたい(※実際にはそうではないと思います…)ですが、やはり顔のサイズと合ったものを購入するのが重要でしょう。

-メガネとファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

丸メガネが似合わない人はどんな人?石原さとみになれる人なれない人

最近丸メガネが流行っているというか、見直されているような気がします。 芸能人が丸メガネを掛けているのが目立ちます。※2016~2017年くらいの話 ドラマ(「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」)でも …